« まよなかステッカー、間もなく発送!? | トップページ | ステッカー、いよいよ到着 »

2008年5月 9日

アキナプロデュース企画

「懐かしきパリ」たんのメッセージにて、佐藤理香ちゃんに続いてADのアキナちゃんも本格的にプロデュースしようという企画がありました。アキナちゃんも、音楽系の番組のDJをやってみたいそうです。かっこいい番組名と聞かれて「Groove on Groove」を挙げていたからか、急遽「Groove on Groove」のオープニングトークをやってみることになりました。

史上初のハガキ途中で曲を流している間に、てじまさんが用意したのは「Groove on Groove」初回(2004年4月3日)のオープニング原稿。オープニングBGMに載せて、原稿を読みながら「こんばんは、アキナです」と話し始めたアキナちゃんでしたが、「難しいですね」と一言。てじまさんにも「まだまだだな」と言われてしまいました。

さらに、グラビアアイドル風のメッセージにも挑戦。「まよなかのアキナです。みんな、今夜、私の夢を見てね!」と言ってくれました。ちなみに、パリたんは「西門のアッキーナ」と呼ばせたかったみたいですが、それは却下。やはり「アキナ」がいいそうです。

あと、「だいちのエロチカバサロ泳法」ということで、“田中ディレクターの弟子”ことだいち君もプロデュースしたいそうです。「無人島に漂着したとしたら、佐藤理香ちゃんとアキナちゃんのどっちと付き合う?」と聞かれて、悩んだ末に「分かんない」と回答するだいち君。てじまさんによると、平和に生きていくためには正しい回答なのだそうです。アキナちゃんにも「合格」をもらっていました。

« まよなかステッカー、間もなく発送!? | トップページ | ステッカー、いよいよ到着 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アキナプロデュース企画:

« まよなかステッカー、間もなく発送!? | トップページ | ステッカー、いよいよ到着 »